「ダイエット」について

最近、日本人の友達が「置き換えダイエット」なるものを始めました。
昼食・夕食の代わりに栄養たっぷり・でもローカロリーのスムージを飲んで、
1日の摂取カロリーを抑えるという方法だそうです。

「スムージーだけでお腹いっぱいになるの?」なんてわたし的には半信半疑なのですが、
ジュースではなくスムージーってところがミソで意外と腹持ちするんだそうです。
ちなみに友達は5キロ以上ガッツリ痩せたいので、朝・夜の食事をこのスムージーに置き換え、
昼食は普通に食べてるんだとか。

このスムージー、ダイエット用に考えられたものなので1日に必要な栄養はちゃんと
含まれているんだそう。
「食べない系」のダイエットは栄養が不足しがちだけれど、きちんと考えられたものなら
安心ですよね。

それにしても、なんで痩せる必要のない人に限ってダイエットしたがるんだろう?

置き換えダイエットしてる友達だって全然太ってないのに、
本人は「痩せなきゃ!」なんて言ってます。

アメリカ人の友達は「日本の女の子って、どうしてみんなスキニー(痩せ過ぎ)なのに
ダイエットしたがるの?」ってビックリしてたけど(笑)、なんとなく
「痩せてる=キレイ」ってゆう方程式が日本人の女の子の中にあるんじゃないのかしら。

わたしは普段日本人の友達よりアメリカ人の友達に囲まれてるので、
あまり「ダイエット」ってゆうのを意識したことがありません。
日本人の友達に言わせると「少しは意識しなさいよ!」って怒られるんですけど(笑)、
アメリカ人の友達は「あんたはダイエットする必要ないわよ」って言ってくれるし・・・。

国によってダイエットに関する意識って本当に違うんですね。
とは言えアメリカ人の場合、明らかに「しないとマズいのでは?」って人が
たくさんいるけれど・・・。

 

【ブックマークサイト】

なんとかしなくちゃ

年末年始おいしいものを食べ過ぎたからか、余分なお肉がお腹の回りに・・・。
「そのうち元に戻るでしょ」なんて楽観的に考えてたのですが、まったくもって
戻る気配がありません(涙)。

ちょっとこれはマズいかもしれない、というワケでジムにでも通おうかと本気で考え始めた
今日この頃です。

今まで何度か見学や体験入学なんかをしたことがあるのですが、結局通うまでにはいたらず。
「仕事が忙しくて通ってる時間がないし」なんて、本当は面倒で行きたくないのを誤魔化して
いたんですよね(汗)。

でも、そんなことばかり言ってたら多分一生通うことはないと思うので、一大発起して
無料カウンセリングを申し込んでみることにしました。

ちなみに今回わたしがみつけたのは、理想のラインを手に入れるべくマンツーマンで
指導してくれるというプライベートジム。
通常のフィットネスクラブは大勢の人がいて、自分が使いたいマシンが利用できなかったり、
ひと目が気になってトレーニングに集中できなかったりするこもあると思うのですが、
プライベート空間ならその心配は一切ナシ!

それにマンツーマンレッスンなら、間違ったトレーニングをしてたら正してくれるし、
何より1回のトレーニングが分かりやすく効率的にできますよね。

せっかくジムに通うならやっぱりきちんと結果を出したいし、多少お金はかかっても
ちゃんと効果のある方法を試したいですよね。
ちなみにそのジム、今まで経験したすべての人が成果を出しているんだそうです。

まだカウンセリングも受けてないけど(笑)、今から通うのが楽しみ・
もちろんラクして痩せられるワケじゃないしそれなりの努力は必要だけど、
「やる気」があるかどうかが重要ですよね。

今度こそ「ジム通い」ができるようになりますようにー。


このページの先頭へ